研究職の考え

研究職を目指すあなたに新しい発見を!研究職になるための方法や役に立つ本や勉強法、企業研究所での日々を紹介。

理系学生必見!Apple Japanもインターンシップ!研究職を募集中!エントリーは今日(7月7日)の17時まで!!

気軽にポチッとお願いします
  ↓
 

アップルジャパンでインターンシップができます!エントリーは今日(7月7日)の17時までです!もっと早く言えよっ!て思った大学生のあなた。自分も今、知ったのです。でも、今ならまだ間に合うんですよ?この記事で知ることができたあなたはラッキーです!!

Apple Japanでのインターンシップ

f:id:YamadaYoko:20170707012546j:plain

日本のアップルハードウェアエンジニアリング研究開発部門では、 エンジニアリングの仕事を体験してもらう熱心なインターン生を探しています!技術的な強みや経歴に応じて、インターン生には進行中の技術的プロジェクトを助ける仕事が割り当てられます!

あのアップルで働けるなんて、凄く刺激的な経験ができそうですね!ちなみに私も大好きなアップルの創業者ジョブズさんは、日本の文化や禅にも強い影響を受けています!

www.yamadayoko.com

インターンシップでの業務内容

アップルのインターンシップでは以下の業務を体験します!

  • 実験の実施データ分析と、結果の報告
  • 様々なサンプルの光学的/機械的/熱的な特徴のシミュレーションの実施
  • CADツールを用いた設計、設計審査、分析

なんだ。アップルのくせに、あんまり面白くなさそうだなぁ。と思ったそこのあなた!

 

サイトにはこんな記述もあります!

 

 

・ルーチン作業に反抗

・世界を変える

・大きく夢を見る準備をしよう!

 

なんだ、アップル。やっぱり、いいこと言うじゃないか!!

アップルの仕事では、ルーチン作業に反抗することが推奨されています。遥か彼方の可能性を探索するために、未踏の道を旅するために、そしてあなた自身よりも遥かに大きなものの一部となるために。それは、アップルでは世界を変えることが職務内容に伴うからです。大きく夢を見る準備をしよう。

参加対象は理系の学生

以下に示す「対象分野やキーワード」に関連する研究を行っていれば、大学3年生以上から参加できます!4年生や修士1年、そして博士課程のあなたも参加することができます!

下記の「対象分野/キーワード」に関連する研究を行っており、2018 年 3 月 ~ 2019 年 3 月までに学士号、修士号、博士号を取得予定であること製造プロセスに関心がある、つまり自分の手でモノを作り上げる情熱があること専門分野で素晴らしい学術的成果があること日本語と英語での優れた口頭および筆記でのコミュニケーション技術があること

募集している対象分野とキーワード

募集している対象分野とキーワードは以下の通りです!まさに理系のあなたにぴったりです!

物理学、機械工学、材料科学、化学、光学、高精密加工、メカトロニクス、2次元・3次元高精密測定手法

参加特典

参加特典として、一次面接に進んだ方には交通費補助があります!節約したい学生には嬉しいですね!

応募方法

まずは説明会イベントへの参加が必要になります。今日が締め切りなのは、この説明会イベントへの参加申し込みになります。

説明会イベントでは、インターンシップの説明の他に、なんと現役のエンジニアの方との交流があります!そして、そのイベントの最後に、インターンシップへの応募ができるようになります!

つまり、まだ何も準備してなくても大丈夫!

アップルでは、モノつくりに情熱のある、あなたの参加を待っています!!

 

応募方法など詳細情報はこちら↓

acaric.jp

 

アップルのHPはこちら。

(インターンシップ情報はこちらではありません。)
www.apple.com

インターンシップが気になるあなたへオススメの記事4つ

1、インターンシップには20%以上の学生が参加しています!

www.yamadayoko.com

2、インターンシップのある企業がサクッとわかる!

www.yamadayoko.com

3、インターンシップは採用に直結する!

www.yamadayoko.com

4、インターンシップに参加すると志望動機が1万倍強くなる!

www.yamadayoko.com